Kmoney: XULアプリでのグラフの描画

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

XUL版Kmoneyの開発は少しずつ進んでいる。最低限度の入力機能を実装し、開発開始時からたまっていたレシートを片づけることができた。

Kmoney20120423.pngのサムネイル画像難関だと思っていたグラフは、icoというJavaScriptのライブラリを使って描画できることが分かった。Webアプリ向けのライブラリだが、XULアプリでも問題なく使える。アドオンマネージャで検索してもSVGやcanvasを直接使っているエクステンションしか見つからなかったので、できあいのライブラリで簡単に片づけることができたのは嬉しい。

次の大きなヤマは銀行やクレジットカードの明細のインポート。