AndroidのSDKがアップデート

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

AndroidのSDKがアップデートされたので、さっそくMediaPlayerの変更点を実際に確認してみた。

  • Ogg Vorbisのファイルが再生できるようになった。ただしノイズが頻繁に入る。
  • MP3、3GPが再生できなくなった。しかしAndroid Developersメーリングリストでは私とは逆に「MP3は再生できたがOGGはダメ」と報告している人がいる。真相は今のところ不明。
  • MP4のストリーミング再生が今回からサポートされているはずだが、うまくいかない。
  • 現在の再生位置を知らせてくれる仕組みがIssue Trackerでリクエストされているが、今回のSDKでは実装されなかった。isPlaying()で再生中かどうかを判定できるようになっただけ。
  • MediaPlayer.start()の前にMediaPlayer.prepare()を呼ぶ必要がなくなった。その反面、MediaPlayer.reset()を呼ぶと再生データの指定もリセットされるようになってしまった。その場合はMediaPlayer.setDataSource()で改めて再生データを指定しなければならない。停止ボタンを実装する場合、reset()を使うのではなくseekTo()で再生位置を戻すようにしたほうがいいかもしれない。

二ヶ月待ったのにあんまり進歩がないなあ、というのが率直な印象。しかしMP3や3GPに関してはAPIの使い方が変わっただけかもしれない。Media APIの説明が更新されるまでもう少し待ってみるか。