Wikipedia

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
昨年秋頃からWikipediaの記事の編集を始めた。 編集しているのはもっぱらマルクス主義関係の項目だ。Googleで「マルクス主義」や「共産主義」を検索するとWikipediaのページがトップに来る。しかしその内容は非常にお粗末なもので、誰の参考にもなりそうになかった。そこで少しずつ書き直すことにした。現時点で、マルクス主義共産主義レーニンあたりには私が書いた文章がかなり入っている。 完成度はまだ不十分だ。ひどすぎる記述を改めるだけでも骨が折れる。例えばロシア革命私の編集前には、十月革命について「ボリシェヴィキ指導者ウラジーミル・レーニンは赤衛軍を派遣してクーデターを行い」などと書かれていた。そんな史実はもちろんない。しかしこれを修正しようとすると十月革命についての事実を改めて調べ直さなければならない。間違いを指摘するのは簡単でも、正しく修正するのは難しい。かといって調査に時間をかけることは間違いを放置しつづけることを意味するので、ある程度のところで妥協して記述を修正した。 議論が分かれる問題について書くのも難しい。できるだけ没個性的に書くようにしているが、それでも他の人と意見が分かれることがある。私は間違った見解との共存は望まない。そういう見解が書き込まれた場合は完全に削除する。当然、相手も私の見解をまるごと否定することになる。なにも理由をつけずに修正されることもあり、問答無用の潰し合いになってしまうこともある。重要な修正の際には必ずノートで理由を説明しなければならないようなシステムになっていればいいのだが。 とりあえず、今後修正予定の項目と現在の記述の問題点を私個人の利用者ページに列挙してみた。暫定的な修正を入れるだけでも数年はかかりそうな気がする。しかし地道にやっていくつもりだ。