国際共産趣味ネットからの公開質問状

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

国際共産趣味ネットの協力者のTAMO2氏から「公開質問状」なるものが届いた。

はじめまして。悪臭を放つHP、国際共産趣味HPの協力者、***(HN=TAMO2)です。

掲題の件、真意を伺いたくてメールを出しました。当方、共産主義運動とは15年来関係があります。とはいえ、思想の根本には仏教というのが有りまして、その立場からの共感・支持という形であり、いわゆる「主義」にどっぷりはまっているわけではなく、会社員をやりながらできる範囲で運動を支援しております。

できる範囲の活動ということで、マルクス主義の文章の電子化を10年来おこなっており、現在残念ながら公開中止に追い込まれている「ディスク版資本論」第一巻(NIFTY-SERVE FSHISOなど)は私と友人の合作です。他にもいくつか作っていますが、これらは新日本出版社「経済」(97年10月号)の赤間先生に紹介されている通りです(もちろん、当時より進んでいます)。

さて、そういうわけで私はマルクス主義およびマルクスに惚れ、一生かけて追求する所存で過ごしております。私の目から見て日本のマルクス主義は一般大衆に受け入れられていない、特に根本的に社会主義・共産主義が悪平等であるかのような宣伝が行き届き、悪いイメージしかないことが大きな問題だと思います。それを何とか打破したい、と思っています。

「国際共産趣味HP」の設立趣旨に当たる文章を読まれた事があるでしょうか。人民k氏は共産主義・社会主義・無政府主義およびそれにまつわる諸々を楽しみ、宣伝し、検討することを宣言されております。それはひいては大衆に共産主義など忘れ去られ、忌み嫌われた「主義」を大衆に持ち込む事であります。

その姿勢のどこが「悪臭を放つ」のでしょう?

本件、解答は「国際共産趣味HP」BBS 「総合」にて願います。

     1999年2月22日

これに対し、私は以下の回答を送った。

「公開質問状」にお答えします。

私は中核・革マルから日本共産党にいたる現存左翼党派を生理的に嫌悪していますので、彼らと同じ言葉で語っているあなた方にも同様の感情しか持てません。いや、「世界人民団結万歳」など、現存左翼どころか戦前の共産党員でさえ恥ずかしくて口に出せなかったであろうスローガンです。キモチ悪くて見ていられません。

あなた方の趣味に付き合いたいとは思いませんので、BBSでの回答はお断りします。必要ならこのメールは転載していただいてもかまいません。あなたの質問と私の回答は「江東社会科学研究所」に掲載します。

ちなみに、TAMO2氏のメールで触れられている「ディスク版資本論」の公開中止の件は高山知之氏のWebページで経緯を知ることができる。TAMO2氏が作成した『資本論』の翻訳を高山氏がWebページで公開していたところ、昨年の5月に新日本出版社がプロバイダに対して「出版権を侵害している」と抗議したため、高山氏は自発的に公開を中止した、という事件だ。その後、高山氏が新日本出版社に侵害個所や損害額を問い合わせたが何の返答もないため、テキストの公開は暫定的に再開されている。