川崎萌ライブ@四谷天窓.comfort(2007/10/26)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
四谷天窓.comfortで川崎萌さんのワンマンライブ。
  • 唄種
  • 落ち葉のメロディ
  • カシスオレンジ
  • 水の中で
  • 月に願いを
  • ユメマクラ
  • 夏だより
  • セーラー服と機関銃
  • ひかりの糸を辿って
  • 陽だまりカレンダー
  • あなたへ
  • 強くなるから
  • 大丈夫だよ
  • 夕暮れの窓辺で
アンコール
  • 冬葵
再アンコール
  • 君の手を取って
8月のライブと同様、近藤薫さん、山岡恭子さん、HIDEさんがサポート。萌さんの弾き語りは「君の手を取って」だけだった。 「落ち葉のメロディ」は新曲。今までの萌さんの曲とはかなり違い、ロック系のアーティストに向いていそうなパワフルな曲だ。今後歌いこなしていけば萌さんの新しい柱になるかもしれない。パーカッションのHIDEさんがいるから可能になった曲だと思う。もうひとつの新曲「あなたへ」は、「夕暮れの窓辺で」や「軒先のブランコ、ただ夕日を待つ」の系列に属する落ち着いた曲。 今回の目玉は渡辺美里のカバーとして披露した「夏だより」。歌詞が変わった「君日和2」だ。歌い方が「君日和2」のときと全く同じなので、まるで替え歌だった。それなら元の歌詞で聴きたかった。 萌さんの声は薬師丸ひろ子に似ている、ということで2005年5月のライブ以来の披露になったのが「セーラー服と機関銃」。歌い方はどちらかといえば来生たかおの「夢の途中」に近かった。 「片想い記念日」を復活させたい、という話が少し前のブログに出ていたので期待していたが、残念ながら今日は聴けなかった。しかし来年2月にセカンドアルバムを出すことが発表された。待ち遠しい。