容疑者Xの献身

  • Posted on
  • by
  • in
花岡靖子と娘の美里が、自宅に押しかけてきた元夫を殺してしまう。隣に住む数学者の石神はそれに気づき、二人を警察の追及から逃れさせようと知恵を絞る。警察には石神の大学時代の友人だった物理学者の湯川が協力し、石神が作り出した謎を解き明かそうとする。

犯人は最初から明かされていて、石神がどのように犯行をカムフラージュするのかが謎解きの中心。トリックは非常によくできていて、さすがに直木賞受賞作品が原作だけのことはある。石神がなぜ完璧なアリバイを作り出せるのか、最後まで分からなかった。

靖子と石神の関係の移り変わりも最高の人間ドラマになっていた。湯川役の福山雅治と刑事役の柴咲コウが主演だが、実際の中心は靖子役の松雪泰子と石神役の堤真一だ。この二人は素晴らしかった。


公式サイト:http://yougisha-x.com/
評価:★★★★★
トラックバック先:カリスマ映画論
-----